好転反応?ニキビを治す為のケアを始めたらニキビが悪化!

Pocket

好転反応?ニキビを治す為のケアなのにニキビが悪化!

好転反応?ニキビを治す為のケアを始めたらニキビが悪化!

 

ニキビを治したくてフェイシャルエステに通ったりスキンケア化粧品を使用してケアを始めたのに、逆にニキビが増えて悪化してしまった経験がある人は多いようです。

ニキビを治したくて始めたケアなのに、逆に悪化してしまうなんて・・・と心配になってエステや化粧品メーカーに問い合わせをすると、それは好転反応だから体の毒素が出きってしまえばニキビが良くなると説明されて、どんどんニキビが悪化していくのを我慢しながらエステの施術やスキンケアを頑張って続けていたのにいつまでもニキビの悪化が止まらなくて、結局我慢できずにケアを止めたらニキビが落ち着いてきたというご相談をいただくことも少なくありません。

好転反応とは、ニキビを治すための施術やスキンケアを始めたところ、施術やケア前よりもニキビが増えたり悪化したりすることで、これは体内の毒素を毛穴から出そうとしている、ニキビが治る前段階の浄化作用などと説明される事が多く、体内の毒素を出しきってしまえばニキビも落ち着いてくると説明されることが多いようです。

頑固なニキビの体内原因を見つけるまちだ美顔無料Web相談

好転反応はあるのか?

好転反応は本当にあるのでしょうか?

エステなどの施術やスキンケアなどを新しく始めた後にニキビが急に増え始めてしまう場合には2通りの原因が考えられます。

肌の新陳代謝が高まってきた反応の特徴

一つは、新しく始めた手当てやケアによって肌の代謝が高まったことで、肌の奥にこもっていたニキビが肌の表面に出始めたことです。

ニキビは毛穴の出口が塞がることで出来ます。

毛穴の中には皮脂腺があり、皮脂腺から分泌された皮脂は毛穴から肌の表面に出ていくものなのですが、毛穴の出口が目詰まりすると皮脂腺から分泌される皮脂が行き場を失い、毛穴の中の剥がれた角質と混ざり合って詰まった毛穴の中に蓄積されてくると肌が膨らんだニキビになります。

 

肌は新陳代謝で毎日入れ替わっています。

肌の新陳代謝

 

毛穴の奥の方で目詰まりをおこすと、それが新陳代謝によって少しずつ肌の表面に表れてきてニキビになります。

この時、肌の代謝が低下している肌だと表面に表れてくるのが遅くなるのですが、手当てやケアによって代謝が活発になると毛穴の目詰まりが表面に表れるのが早くなり、一時的にニキビが増えたように感じます。

肌の新陳代謝が活発になることで、初期のうちは肌の奥にこもっていたニキビが表面に出て来ますので一時的にニキビが増えたように思いますが、こもっていたニキビが表面に出来てくる期間もいつまでも続くということはなく、2週間から遅くても1ヶ月ほどすると落ち着いてくることが多いです。

そしてその後は出来たニキビの治り方も早くなりますし、ニキビの出来方も小さくなってきます。

代謝が活発になって一時的にニキビが増えた場合の特徴は、肌の新陳代謝が高まることで表れる他の症状、例えば肌のくすみが取れて肌色が明るくなる、肌を触るととても柔らかくなったなどの肌の変化を伴うことが多いです。

エステケアやスキンケアが肌の刺激になっている反応の特徴

ニキビを治したくて始めたケアも肌に刺激を与えるとニキビが増えてしまうことも

 

もう一つは、新しく始めた手当てやケアが肌の刺激になったり肌状態を著しく崩してしまっている場合です。

この場合の特徴はニキビの悪化以外にも肌の赤みが増す、肌の痒みが出るなどの症状を伴うことが多く、新しく始めた手当てやケアを頑張って続けているといつまでも新しく出来てくるニキビが止まりません。

細心の注意を払ってスキンケアや施術をおこなっても、肌状態は人それぞれですからケアや施術が絶対に過刺激にならないということはありません。

施術やケアを行ったことで肌が赤くなり、痒みが出て、しかも新しい施術やケアを始める前よりもニキビが次々に出来てきてしまうような場合にはケアや施術を見直さなくてはなりません。

それをせずに好転反応だからといって肌に刺激を与えている状態を無視してケアや施術を続けると、どんどんニキビが悪化してしまう可能性が高いです。

怪しいと思ったら一度ケアを中止して、ケアをしている時と終始した後のニキビの状態や肌の赤み、痒みなどの変化を観察してみて、中止した後の方が症状が落ち着いたならばエステのケアやスキンケアがあなたの肌には刺激になっている可能性が高いです。

ニキビを治すためには肌を正常な状態に整えることが大切

繰り返すニキビを治すためにはニキビのことだけを考えたケアではなく肌のことを考えることが大切です。

過剰に皮脂を取り除くスキンケアや角質を剥離するピーリングなどのケアは、ニキビのことだけを考えて肝心の肌状態を崩してしまうことが多いです。

肌の正常な状態が崩れてしまうと新陳代謝が正常におこなわれなくなって毛穴の目詰まりをおこしやすくニキビが出来やすい肌になってしまいますし、炎症などもおこしやすい肌になります。

肌を第一に考えて肌を正常な状態に整えれば、新陳代謝も正常になりニキビ菌など雑菌の過剰な増殖も抑制することが出来ますので、その結果ニキビが出来にくい肌にすることが出来ます。

 

頑固なニキビの体内原因を見つけるまちだ美顔無料Web相談

 

今すぐニキビのお悩みを聞いて欲しい人はこちら

フリーダイヤルで大人ニキビカウンセリングをする

受付時間10:00-18:00

Pocket